スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

牛乳 & 小麦 & 小児科受診 (2011.3.2)

 2011-03-05
負荷記録をさぼっている数ヶ月の間に

あっという間
牛乳と小麦が食べれるようになってました


ということで、覚書。

<牛乳>

2010夏頃に加熱乳9ccまでクリア、10ccでアウト。

夏は汗っかきなので、負荷せず、秋は小麦をしていたので牛乳は負荷せず。

里帰りして、常に牛乳が冷蔵庫にあったので
ゆっくりと負荷再開。
10月は加熱乳10cc症状なし。

11月は加熱乳を1ccずつ増やしていって、20ccまで症状なし。クリア。
ついでに、チーズ(5g)もクリア・・・もあまりお好きではない様子

予定日付近、出産直後は負荷中断

年明け頃から負荷再開。加熱乳20ccで症状なしなので
5ccずつ2日毎増やす。
50ccまで症状なし。
15ccずつ2日毎増やす。
100cc超も症状なし。

非加熱乳開始。20cc程度から開始するも
結局症状出ることなく、
ヨーグルトも接種でき、
もう大丈夫と安心できる。


確かに、夏頃まではたくさんの量は接種できなかった。
でも、負荷後半になると、症状が出る気がしなかった。
・・ケド、ヘタレなんで急にふやせなかったんだけど

やっぱり、運動量増えて、体力ついたのがよかったのかなぁ。



<小麦>

2011.1 採血結果、数値が下がって、擬陽性になっていて
牛乳の負荷もひと段落ついたため負荷再開

里帰り前はうどん15センチ。

なんだか、症状が出る気がしなかったので、いきなり、うどん1本から開始。
症状なし。
毎日、うどん1本ずつ増やしていって、うどん10本
症状なし。
うどん20本
症状なし。
うどん30g(単位違うので、倍量以上になっちゃってますが・・・)
症状なし。

パン1/2枚
症状なし。
パン1枚
症状なし。

結局、症状出ることなく負荷終了。
まだ、食べてない小麦製品もあるけど、大丈夫だと思うさー。

1センチずつ増やしていったのが、バカみたいな速さで負荷終了です。
でも、ズボラながらも、少しずつ与えていたのがよかったのかなぁ
・・・と思うことにしよう


<小児科受診>

牛乳と小麦の状況報告。
卵の負荷試験希望だったけど
一応、オボムコイドが、まだクラス3であることもあるし
そんなに急がなくてもいいのではないか?
とのことで延期。

卵黄&つなぎに卵白が使用されている加工品の摂取は許可。



麺とか食べてみたけど
皮膚症状でてないので
けっこういい感じ


ここまでくれば、除去食も
かなりラクっ。。。
頑張ったよ、私(笑)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://noeko510.blog84.fc2.com/tb.php/274-99d3e58d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。